architecture

BLANC(神奈川県横須賀市野比)

TVや映画のロケで頻繁に利用されるとある海辺の敷地にお住いのご夫婦は、老朽化した家を、コンクリートの白い宝石のような住宅にするべく、建替えの計画がスタートしました。

海に面する前面道路側には、できる限り開口部を設け、どの部屋からも海のビューを確保できることが命題です。

寝室やエントランスに設けた控えめな開口部とは対照的に、スキップフロアや吹き抜けで構成されたリビングやダイニングキッチンには、床壁天井のピクチュアウィンドウで切り取られた絶景が飛び込んできます。

4階にはジャグジーバスとフルオープンの開口を設け、露天風呂気分も味わえるようにしました。

屋上にもアクセスも可能で、屋内のみならず屋外でも、海の生活が楽しむことができる、とても贅沢な住宅が完成します。

■DATA

所在地 神奈川県横須賀市野比
竣工 2009年2月
敷地面積 63.38㎡(19.17坪)
建築面積 43.04㎡(13.01坪)
B1F床面積 20.91㎡(6.32坪)
1F床面積 42.04㎡(12.71坪)
2F床面積 43.04㎡(13.01坪)
3F床面積 39.44㎡(11.93坪)
4F床面積 25.00㎡(7.56坪)
延床面積 170.43㎡(51.55坪)
構造 鉄筋コンクリート壁式構造
規模 地下1階地上4階
用途 専用住宅
家族構成 夫婦
構造設計 正木構造研究所
  正木健太
設備設計 シマダ設計
  島田善衛
施工 キクシマ
建築写真 西川公朗
■MEDIA
「建築知識」