architecture

FLOW(千葉県浦安市海楽)

敷地はほのかな潮の香りを感じる浦安にある閑静な住宅街。

サーファーであり、建設会社を経営する30代のご主人と美人の奥様は2人とも海が大好き。この場所を生活の拠点とするべく新たに土地を購入しました。

2人それぞれの愛車が格納できるガレージを設けることを前提に、プライバシーを確保しながら、家族全員が、ゆったりと生活できる家を目指して計画が始まりました。

ご夫婦とお母様、子供の個人空間をそれぞれ独立して設けながら、全員が集まりゆっくり寛げる大きなリビングフロアと、その延長線にあるアウトドアリビング、さらには屋上ガーデンが、心地よい距離感で連続することを心がけています。

また、愛犬のフレンチブルドックや愛猫との生活も楽しめるように、専用スペースを設け、家族みんながコミュニケーションできるようにしました。

ご夫婦共に「クラシコイタリア」のファッションや、モダンインテリアが大好きで、コルビュジエのソファやテーブルやマリオベリーニの椅子を使用する程の上級者です。

お2人のセンスを活かしたライフスタイルの器として、コンクリートのマッシヴな住宅が誕生しようとしています。

■DATA

所在地 千葉県浦安市海楽
竣工 2009年12月
敷地面積 148.56㎡(44.93坪)
建築面積 82.62㎡(24.99坪)
1F床面積 82.62㎡(24.99坪)
2F床面積 57.70㎡(17.45坪)
延床面積 140.32㎡(42.44坪)
構造 鉄筋コンクリート壁式構造
規模 地上2階建
用途 専用住宅
家族構成 祖母+夫婦(30代)+子供2人
構造設計 正木構造研究所
  正木健太
設備設計 シマダ設計
  島田善衛
施工 新日本建設
建築写真 西川公朗
■MEDIA
「CONCEPT」(韓国)
「RUM」(スコットランド)
「ARCHELLO」(オランダ)
「MONO Magazine」
「EDGE」
「CASA BRUTUS」
「モダンリビング」
「Neon Magazine」(フランス)
「Plataforma Arquitectura」(チリ)
「architecture lab」(レバノン)
「competitionline」(ドイツ)
EDGE.net」(日本)
designboom」(イタリア)
「FUTUMAGAZINE」(ポーランド)
「MAISARQUITETURA」(ポルトガル)
DESIGN MILK 」(アメリカ)
DAZEEN」(イギリス)
ArcHeb」(イスラエル)
「フォンテトレーディング」
「日立製作所」モダンリビング