architecture

SAI(東京都昭島市)

昭和記念公園の近くにある敷地に建つ20代の夫婦と娘達の家の計画。

お仕事や子育てで忙しい日々を送るイームズコレクターのご主人と専業主婦の奥様が、十分な光や風を受け、リラックスした時間と空間を共有できることを目的として設計がスタートしました。

1階には、ご主人の愛車ダッジラムバンと、奥様の愛車スマートが並列格納できるビルトインガレージを配置し、構造はスパンが飛ばせるようRC造にしました。

2階以上は、軽やかに木造の空間としています。リビングに設けた吹き抜け上部には、斜線制限によって切り取られた三角形のトップライトを設け、星空を眺めることができるよう演出しました。

3階の子供部屋はピアノも可能とし、リビングを介してひと繋がりの空間で楽しむことが出来るようになっています。

寝室からアクセスできるルーフバルコニーからは、昭和記念公園花火大会も楽しむことができる他、リビングやダイニングにも、沢山が友人知人が集まるシーンも用意しました。

各々の部屋に設えられた、コレクションであるイームズ関連の名作家具も必見のモダンリビング住宅です。

■DATA

所在地 東京都昭島市
竣工 2009年3月
敷地面積 105.20㎡(31.82坪)
建築面積 63.10㎡(19.08坪)
1F床面積 56.86㎡(17.20坪)
2F床面積 59.17㎡(17.89坪)
3F床面積 37.91㎡(11.46坪)
延床面積 153.94㎡(46.56坪)
構造 鉄筋コンクリート壁式構造 木造
規模 地上3階建
用途 専用住宅
家族構成 夫婦(20代)+子供2人
構造設計 正木構造研究所
  正木健太
設備設計 シマダ設計
  島田善衛
施工 本間建設
企画 OZONE
建築写真 西川公朗
■MEDIA
「Contemporary prefab houses」(スイス)
「B・1 MAGAZINE」(タイ)
「SUSU」
「MonoMax」
OZONE
「建築知識」no.658