architecture

TRAPEZO(東京都荒川区荒川)

都電荒川線沿いのこの敷地は、大きな幹線道路に面した交差点付近で交通量もあるエリアです

建て主はコンピュータ会社の役員のご主人と主婦の奥様、産まれてまもない娘さんの3人です。

以前、自動車のデザイナーであった御主人は、住空間でも美的センス溢れる快適空間を目指したいと計画が始まりました。

敷地は20坪に満たないコンパクトな台形。それゆえ、随所に台形をモチーフにした空間が登場するように意図的に計画しています。ガルバリウム鋼鈑の横葺きで仕上げた外壁と大きく開けられた横長の開口部で、ミニマルな印象のファサードを構成しました。

1階には寝室と水回り以外に、オープンスペースとしてご主人の書斎を設置。この場所でアートやデザインを楽しむ予定です。

2階には奥様の定位置であるカウンター型のキッチンとスキップフロアで繋がるダイニングテーブルが、大きなワンルーム空間同様の一体感を醸し出しています。屋上へのアクセス階段は空間を引き締めるオブジェのような役割。北側の台形ハイサイドライトと南側連窓からのダイレクトライトがクロスオーバーするシーンは、とても幻想的でしょう。

■DATA

所在地 東京都荒川区荒川
竣工 2010年3月
敷地面積 63.03㎡(19.97坪)
建築面積 44.00㎡(13.31坪)
1F床面積 38.82㎡(11.74坪)
2F床面積 48.01㎡(14.52坪)
延床面積 86.83㎡(26.26坪)
構造 木造
規模 地上2階建
用途 専用住宅
家族構成 夫婦(30代)+子供1人
構造設計 ロウファットストラクチュア
  横山太郎
設備設計 シマダ設計
  島田善衛
施工 本間建設
建築写真 西川公朗