architecture

NID(東京都品川区上大崎)

証券会社にお勤めのご主人と奥様は、住み慣れたエリアの近くで理想的な土地を土地探しコースで手に入れ、建築計画がスタートしました。

間口が狭く奥行きのある敷地は2方向道路に面しているため、視界や風の抜けが見込めます。

また、敷地の両側には住宅が建設される予定があるため、今回は思い切って上部から光を取り込む計画にしました。

前面道路からは内部の雰囲気が見えないよう、面材で覆われたファサードとすることで生活感を消しながらセキュリティーの高さを意識しています。

内部はスキップフロアの構成で、中央階段を介して地下から地上3階まで部屋が緩やかに繋がるような断面が個性的です。

個々のスペースはいずれも外部空間と何らかの形で繋がっており、バラエティに富んでいます。最上階にはプライベート感たっぷりの和室を用意しました。

コンパクトな空間ながらも、最大限に空間の広がりを感じさせる計画がはじまりました。

■DATA

所在地 東京都品川区上大崎
竣工 2011年3月
敷地面積 62.65㎡(18.95坪)
建築面積 37.59㎡(11.37坪)
B1F床面積 18.59㎡(5.63坪)
1'F床面積 10.62㎡(3.22坪)
1F/2'F床面積 37.29㎡(11.28坪)
2F/3'F床面積 30.22㎡(9.15坪)
3F床面積 11.91㎡(3.61坪)
延床面積 90.04㎡(27.24坪)
構造 重量鉄骨造
規模 地下1階地上3階建
用途 専用住宅
家族構成 夫婦(30代)+子供2人
構造設計 正木構造研究所
  正木健太
設備設計 シマダ設計
  島田善衛
施工 前川建設
建築写真 西川公朗
■土地探しコース
仲介:トランジスタ(木村茂)