GAZE(愛知県大府市)


 愛知県大府市に建つ「GAZE」は現代美術のコレクターの建主のためのギャラリー兼住宅である。ガラスと鉄筋コンクリートにより構成された一階基壇の上部には、木造の箱が二層にわたり搭載されている、いわゆる混構造である。上階ほど床面積が大きくなるプランであり、ガラスの箱の上に微妙に色味が異なるガルバリウム鋼板横葺きの2、3階の箱が搭載されたプロポーションには特有の浮遊感が生まれている。

  2階平面が跳ね出しているのは1階部分に2台分のピロティーガレージを確保するためである。また、ギャラリーの視認性が求められたため、道路面を全面的にガラス張りにした。半地下のサンクンとすることで求心力を高めつつ、ギャラリー内部に直接光が入らないようコンクリートのパーテションを設け、訪れた人のみが天井反射光によりアートが鑑賞できる仕組みにしている。

  住宅専用の玄関先にはアプローチ階段を設けた。プライベートスペースと水廻りを集約した2階や、3階のファミリールームにはダイレクトアクセスが可能で、階段上部に設えたトップライトやインナーバルコニーから降り注ぐ自然光により空間には柔らかい表情が生まれている。

  あえてモノトーンで設えた内装や家具のデザインはシンプルを極めたファミリールームで、生活空間でありながらも、将来的に施主のアートコレクションが飾られるオルタナティブなギャラリーとなる予定。インナーバルコニーなどを駆使しながら、外部と直接的に繋がる開口部を最低限に抑えることで、プライバシーを重視しながらアートと共存するビューイングルームである。


■DATA

所在地 愛知県大府市
竣工 2015年11月
敷地面積 82.73㎡(25.02坪)
1F床面積 40.75㎡(12.32坪)
2F床面積 42.27㎡(12.78坪)
3F床面積 42.27㎡(12.78坪)
延床面積 125.29㎡(37.90坪)
構造 木造+RC造
規模 地上3階建
用途 専用住宅
構造設計 野村一級建築事務所
  野村 基
設備設計 松本尚樹
照明設計 シリウスライティングオフィス
  戸恒浩人
施工 誠和建設株式会社
建築写真 西川公朗

 

記事や写真の無断転載を禁じます